home

モォツァルト広場とは

秋田では初めての、「モォツァルト」だけにこだわって音楽鑑賞や交流を主体に活動を続ける愛好団体です(右の写真は第7回サマーコンサートの様子。中央で説明するのが加藤明代表)

代表 加藤 明
他会員数 95名(H28年12月現在)

名誉会員:久元 祐子

これまでの活動について

  それ以降サマーコンサート、アニバーサリーコンサート定例会を毎年開催中。
平成19年8月10日 第11回サマーコンサートを開催しました。。
平成18年12月18日 イヤタカ5Fハーモニーホールにて定例会を開催しました。
平成18年7月26日 イヤタカ5Fハーモニーホールにて第10回サマーコンサートを開催しました。ゲストに久元祐子、森川修一氏を迎え、キラキラ星変奏曲、ピアノソナタヘ長調などを演奏しました。
平成18年1月29日 モォツァルト広場10周年アニバーサリーコンサートを秋田市のアトリオンにて開催。ゲストに久元祐子、菅原潤氏を迎えフルート協奏曲第2番、ピアノ協奏曲第26番「戴冠式」などを演奏しました。
平成17年12月3日 イヤタカ5Fハーモニーホールにて定例会を開催しました。
平成17年7月6日 イヤタカ5Fハーモニーホールにて第9回サマーコンサートを開催。アヴェ・ヴェルム・コルプス、ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 変ホ長調、ピアノ四重奏曲 変ホ長調などを演奏しました。
平成16年12月5日 イヤタカ5Fハーモニーホールにて定例会。合唱、木管五重奏などの生演奏とお食事を堪能。クリスマスプレゼント抽選会などで盛り上がりました。
平成16年7月27日 第8回サマーコンサートを開催。ピアノ協奏曲第23番をメインに例年を上回る200名以上のお客様に集まっていただき大好評でした。
平成15年12月14日 イヤタカダイヤモンドホールにて例会を開催。フルート協奏曲、弦楽四重奏やプレゼント抽選会など会場は大盛り上がりでした
平成15年7月24日 イヤタカハーモニーホールにて第7回サマーコンサートを開催。魔笛序曲、ピアノ協奏曲イ長調(弦楽四重奏版)などをお聞きいただきました
平成14年7月24日 イヤタカハーモニーホールにて第6回サマーコンサートを開催。4手のためのピアノソナタなど新しい趣向の曲を堪能いただきました。
平成13年12月5日 イヤタカ5Fハーモニーホールにおいて定例会。フルート四重奏などとお食事を堪能。最後は最近恒例になった「クリスマスプレゼント」の抽選会。モーツァルトカレンダーなど、モーツァルトグッズを抽選でプレゼントしました
平成13年8月2日 第5回サマーコンサートをイヤタカ(旧:イヤタカ会館)にて開催予定。名誉会員の久元裕子先生のレクチャーコンサートを中心に、初めて弦楽器の無い管楽器だけのモーツァルトをお聞きいただきました
平成12年12月3日 秋田市大町に新築になった「楽楽館」という非常におしゃれで空間の広いビヤ・レストランにて例会を開催。大きなビヤホールで木管八重奏とフルート独奏などを披露。長谷川先生の歌声は広いレストランに隅々まで響きとっても素敵でした。
平成12年7月19日 第4回サマーコンサートを彌高会館ハーモニーホールにて開催。昨年に続き久元裕子先生にご出演いただきレクチャーコンサートを中心にフルート、バイオリンの各ソナタを演奏。サマーコンサートとしては初の室内楽であったが非常に好評!
平成11年12月8日 定例会。今年は、彌高会館敷地内に作られた教会『聖セシリア教会』にて楽器の弾ける会員だけでのミニコンサートを開催。教会でのコンサートに大変好評を得る。その後、会館内に場所を移して会食をした。
平成11年7月21日 第3回サマーコンサート開催。モォツァルトのクラヴィーア音楽研究家で有名な久元祐子先生をお招きして、ピアノ協奏曲第九番「ジュノム」他を演奏した。今回を機会に、久元先生には名誉会員になっていただいた
平成11年1月27日 前年から繰り越されていた例会を開催。今回だけ特例の12月5日以外の開催だったが、某会員の60歳のお祝いをやったり等して盛り上がった。「ケーゲルシュタット・トリオ」を中心に室内楽を数曲堪能した。
平成10年7月22日 第2回サマーコンサート開催。協奏曲を中心とした充実した演奏だった、と好評
平成9年12月5日 定例会。テーマ「冬のモォツァルト」(テーマをもって演奏を提供)
平成9年7月22日 第1回サマーコンサート開催。紆余曲折はあったが、おおむね「好評」
平成9年度 2〜3ヵ月に1回程度でただの飲み会をしていたが会員から『モォツァルトの”モ”の字も無いのは如何か』とのご意見があり、急遽『サマーコンサート』を企画。
平成8年12月5日 定例会。クラリネット五重奏をはさんで前年と同場所で会食形式で行う。
平成8年度 2〜3ヵ月に一回の割合で飲み会を開く。
平成7年12月5日 (命日にあたります)に初活動。秋田駅前にある彌高(いやかた)会館にて弦楽四重奏の演奏を途中にはさんだ会食形式で行う。以後、12月5日は定例会になる。